よくあるご質問 FAQ

はじめてEMを使う方にとって、いろいろな疑問も多いはず。
そこで、EMを利用するときのちょっとした注意をQ&Aでお伝えします。

EMって何ですか?

EMとは、Effective Microorganismsの略語で、有用な微生物群という意味です。
発酵食品などに利用されている乳酸菌、酵母を主体とし、安全で有用な微生物(自然界を浄化する働きや人間にとって良い働きをする微生物)を、天然素材のみを使用して複合培養した多目的資材です。

EMについて詳しくはこちらをご覧ください

現在、EMシリーズとして用途別に5種類ありますが、EMWは家庭内の掃除や消臭用です。
他のEM1、EM2、EM3、EM7は、農業および家庭菜園用です。

EMシリーズ製品案内のページへ

ページの先頭へ

封を開けたEMWは冷蔵庫に入れなくてもよいのですか?また保管期間はどのくらいですか?

流しの下などで保管しましょう! 冷蔵庫には入れないでください。
15℃以下の場所で保管すると活動を休止する菌がおり、それらの菌が活動するまでに時間がかかるからです。密閉状態にして、温度変化の少ない直射日光の当たらない流しの下などで保管しましょう。
保管期間は1年で、ボトルに表示されていますが開封後は2ヶ月以内にご使用になることをおすすめします。

ページの先頭へ

ボトルに記載されている有効年月日を過ぎてしまったのですが、使用できますか?

ニオイを確認しましょう! キャップを開けて中身のニオイを確認してみてください。
嫌な腐敗臭がしたり、ニオイに大きな変化がなければご使用頂いても結構です。

ページの先頭へ

EMWのボトルの底に白濁したオリのような物がありますが、使用しても大丈夫でしょうか?

微生物の代謝物や基質(エサ)などが固まったものなのでご安心ください。 使用する上で影響はありません。
白濁したオリやボトルの底に溜まる物は、微生物の代謝物や基質(エサ)などが固まったものです。軽くふってご使用ください。

ページの先頭へ

EMWのボトルの液面に白いものが出てきたのですが、使用しても大丈夫でしょうか?

主に液面酵母で、EMに含まれる空気を好む菌の一種なのでご安心ください。 使用する上で影響はありません。
これは主に液面酵母で、EMに含まれる空気を好む菌の一種。
EMを構成する不可欠な菌でもあります。軽く振ってご使用ください。

ページの先頭へ

子供が誤って飲んでしまいました。どう処置したらよいでしょうか?

乳酸菌や酵母などの食品に使われている菌で化学合成したものは一切使用しておりませんのでご安心ください。 EMWは人畜無害ですのでご心配ありません。
EM1やEMWの中は乳酸菌や酵母などの食品に使われている菌をはじめ、人間にとって有用な菌が入っています。
また、製造に使用される材料もすべて天然のものばかりで、化学合成したものは一切使用しておりません。誤って飲んでも特別な処置は必要ありません。

ページの先頭へ

EMWの中身の色が変わってきたのですが、良い保管方法はありませんか?

EMWには着色料や保存料を一切使用いていませんので、多少色が濃くなることがありますが、品質の劣化ではありませんので安心してご利用ください。

ページの先頭へ

なぜ塩素分を抜いた水で薄める方がよいのですか?

塩素はEMの中の菌を殺したり働きを鈍くしたりしてしまいます。 水道水には、大腸菌等の微生物を殺菌する目的で塩素が含まれています。
塩素はEMの中の菌を殺したり働きを鈍くしたりしますので、水道水を使用する場合は汲み置きしたり、浄水器を通して塩素を抜いたものをご使用ください。

ページの先頭へ

EMWを水で薄めたら、なぜ、2?3日で使い切らないといけないのですか?

EMスプレーを排水口に流すときは、新しいEMWを少量混ぜて流してね。 EMWを水で薄めることによってEMの働きが活発になりますが、その分EMが生きていくための条件が不安定になります。2?3日というのはあくまでも目安ですが、悪臭のするものは使わずに新しいEMWを少量混ぜて排水口に流してください。

ページの先頭へ

  1. HOME
  2. よくあるご質問

© 株式会社 EM研究所 〒421-1223 静岡県静岡市葵区吉津666 TEL.054-277-0221 FAX.054-277-0099